薬剤師

薬剤師(やくざいし)とは、厚生労働省が管轄(かんかつ)する国家資格で、
医師の処方箋(しょほうせん)に基づいて調剤・供給したり、
その他の薬事衛生面(えいせいめん)を司(つかさど)り国民の健康な生活を確保する技術者のことです。

薬剤師の最も代表的な業務は調剤ですが、
現在では医師の処方箋通りに薬を正確に調整するだけでは十分とは言えないようです。

薬の有効性や安全性を確保して適正な使用を推進(すいしん)する為、
処分された薬に関する副作用や併用(へいよう)している薬との相互作用について
患者さんの体質やアレルギー歴、これまでの服薬状況などをまとめた記録と照合したり、
患者さんとの対話で疑問点があれば処方医に照会した上で調剤すること が必要となっています。

その為、薬を適切に服用する為には個々の患者さんに合わせた
服薬指導も行わなければなりません。また、処方医にも必要な情報を提供することが
求められており、こうした業務を遂行(すいこう)するに当たって薬に関する
最新情報の収集と整理も薬剤師の重要な業務となっています。

※本内容は、おしえて!病院のお仕事(http://www.taiyou331.com/)から使用許可のもと、引用しています。

〈活動している場所〉

> この職種の協会HPを見る