協議会とは

チーム医療推進協議会は、平成21年に北村善明日本放射線技師会会長(当時)を代表として医療専門職団体や患者会、そしてチーム医療に関心のある方々によってスタートしました。

これまでの歩みは決して順風満帆とは言えなかったかもしれませんが、皆で力を合わせて継続し、今年創設6年目を迎えました。現在、医療関係19職能団体が集まる大きな組織となり、ますます日本の超高齢社会に寄与するため、力を合わせ邁進していきます。

 

発足から、現在までのあゆみはこちらから

*上記のチーム医療の輪には、本協議会参加団体の職種のみを記載しています。
 実際には、多くの医療職種が私たち患者・家族をサポートしています。